上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
新店舗の詳しい場所を知りたい!!
という要望にお応えまして、ついに公開です。

愛知県刈谷市東刈谷1-9-6 です!

東刈谷駅の南出口を降り、西に三分ほど歩いた所で、電車でのアクセス最高です!
エコ割は、刈谷店でも行うので、上手に使って下さい。

もちろん車でのアクセスもしやすく、48号線を一本奥に入ってすぐ。おまけに、店舗目の前に、30台は優における駐車場完備です!!
大きな看板を設置するので、大変分かりやすくなると思います!

また、周りにはコンビニ、レストラン、ファーストフード店も沢山あります!!


工事の状況は随時更新していくので、是非チェックしてください!       瀧浪
スポンサーサイト
05/30|未分類||トラックバック(0)TOP↑
こんにちは。今日は新しく入荷した商品の紹介です。

まずは、チョークボールとブロックチョーク

CAMP  リ・チョークボール     ¥700- 
こちらのチョークボールは詰め替えのできるタイプですので、
ガシガシ登りまくる人でも、安心です。
チョークボル

ワイルドカントリー ブロックチョーク   ¥250-  
固形タイプのチョーク
固形石鹸のように、手に直接塗ることができるので、ムラなくつけることができます。
もちろん黒板に文字を書くこともできます。

チョーブロ


続いては、ステルスペイントキット!!      ¥3500- 税別

シューズのトウフック部分に、黒くゴムが塗ってあるのみたことありますか?
あれはソールの粉末を塗り付けて、トウフックなどのフリクションをあげるために
しているのです。
本来は、リソールやリペアなどをしたときにオプションとしてやってもらえるのですが、
自分で好きなようにやりたい!ってなんて方にはぴったり!!

手先の器用さに自信のある方など、是非チャレンジしてみてください。
ステルス

そして最後は
レッドチリ チョークポッド    ¥3200- 税別

置き型のチョークバックで、軽量で持ち運びの時には小さくまとまる便利なやつ!!
小物入れもついていて、カラビナでくっつけてもよし!カバンに入れてもよし!!
おすすめです☆

カラーは情熱のレッド、シックなブラックの2色
チョークバック




以上で紹介終わりー!
商品についての質問などありましたら、スタッフまでお尋ねください。



そしてもう1つ!
ノーグレードのTシャツとポロシャツが大セールです!!
詳細は、以下の通り!!
現品限りですので、お早めに!!

NG.jpg



お知らせ、終わりー!



デニー
05/30|未分類||トラックバック(0)TOP↑
午後9時6分です。

みなさん、こんばんは。デニーです。
日曜の夜に珍しく僕がスタッフをやっております。
たまにはこうして、真面目に仕事してるアピールしておかなければ!!

ナイトタイムご利用のお客様もたくさんいて、
日曜の夜なのに賑わっています。
明日からのお仕事に影響はでません?大丈夫ですか?


僕は今日、午前中は岩場に行っており、
ひたすら岩を登ってたので、ほんのりとした眠気と、空腹に耐えながら頑張っております笑

岩場は、お昼の気温20度後半と夏の兆しを見せており、
ベストシーズンの終わりを告げています。
早く秋よ、来い!!



そういえばですね、僕自身のことですが、最近は早朝の勤務が多く
夕方にはプライベートとして登っていることが多くあります。

そんな中、よく顔を知ったお客さんから
課題の質問とかアドバイスを聞かれることもあるんですね。

そんなとき必ずと言っていいほど、みなさん
“仕事中じゃないのに、ごめんね!”と申し訳なさそうな顔で、言ってくれます。

けど、あれですね。

そんなこと全然気にしないでほしいんです。
もちろん、集中力爆発トライや、限界ギリギリトライ中だと
あまりうまく回答ができないかもしれないのですが、、。

勤務中は、スタッフとしてもちろん全力でアドバイスをします。
勤務外は、同じクライミング仲間として、なんでも聞いてほしいんです。

ジムに来て、顔なじみの知り合いがいれば、みんなでセッションしますよね?
わからんところがあれば、みんなで考えてみますよね?
そんな感じで、プライベートの時でも扱ってもらいたいんです!

こうして少しでも、みなさんとの距離が縮めばいいなぁ。と思い
こんなことを書いてみました。

是非、見かけたときは声かけてくださいねー!


デニー
05/25|未分類||トラックバック(0)TOP↑
おはようございます。
今日は素敵な報告をみなさんに!!

もうご存知の方もいるかもしれませんが、
愛知県の刈谷市に


“ぴなくる2 刈谷店”がオープンすることが決定いたしましたー❤


新店の話は、随分と前から出たり消えたりしていたんですが、
たくさんの方に支えていただき、ようやく着工となりました。

敷地面積、駐車場ともに、豊田店よりも大きくなり、壁面積や設備もグレードアップする予定です。
豊田店の方に、刈谷方面から来ていただいていた方には、アクセス的にもよくなるはずです。

豊田店、刈谷店ともにお互いに切磋琢磨しながら、
より良いジムになればとスタッフ一同思っております。


オープン予定日の詳細は未定ですが、遅くても8月下旬には完成予定です。

追って施工状況などアップしていきますので、ワクワクしながら待ってもらえればと思います!!



デニー
05/21|未分類||トラックバック(0)TOP↑
おはようございます。
シューズ購入予定のみなさまに大事なお知らせです。

今季から新しいモデルとなり、使用ソールがステルスHFになる予定だったTEAM5.10ですが、
変わったのはカタログ上の表記だけで、実際に使われているソールは、
ステルスMYのままだそうです。

ロゴマークの位置などのマイナーチェンジのみとなりますので、
お買い上げの際は、ご注意ください。


キャラバンHP


デニー
05/13|未分類||トラックバック(0)TOP↑
みなさん、おはようございます。
GW中は、たくさんの方にご来店いただきまして、ありがとうございました。

仕事モードに切り替えるのは、なかなか大変ですよね。。。



今日は、激しい運動をしていればどうしても避けて通れない
怪我についてのお話をしたいと思います。


クライミングは、
肩・肘・手首・指・腰・股関節・膝・足首
などなど怪我しそうな部位をあげればきりがないわけです。

このひとつひとつの対策を書いていると、日が暮れてしまいそうなので
今回は怪我をしにくいクライミングの仕方と、全体のケアについて話します。



まず第1に、意外とちゃんとできていないストレッチについてです。

ストレッチには、あらゆる腱や筋を伸ばし、筋肉を温める効果があります。
しっかりと工程をこなすと、意外と消費カロリーも高いんですよ。

腱や筋というのは、しばらく動かしていないと固くなり冷えた状態になります。
この状態で過度な負荷がかかれば、耐え切れずに傷ついたり切れてしまったりします。

そうならないためにも、ストレッチやウォーミングアップで体を温めてください。

注意をしてもらいたいこととして、ストレッチもいきなり限界まで伸ばしたりしないでください。
ごく僅かな負荷からちょっとずつするようにしてください。
ランニングや縄跳びなどで、体を温めるのもいいと思います。

しっかりと行っても、15分~20分くらいで終わりますので、
ぜひこれからのライフワークに取り入れてみてくださいね。


次に登っているときの注意点。

まずよく見かけるのが、振られ落ちです。
とくに傾斜の強い壁を登っているときは、体がかなり前後に揺れ
自分の予期しないところに落ちてしまうものです。
高さのないところでなら、大丈夫と思いますが
ゴールへのランジなどは実際かなり危険です。

これは防ぐことができないと言ってしまえばそれまでですが、
その中にもいくつか注意できることがあります。

まずひとつは、
“自分の限界を知っておくこと”です。
これは自分が今できることの限界が、どこなのか。ということなのですが
限界より下の余裕のある動きの場合、落ち方にもある程度の自由がききます。

しかし限界いっぱいいっぱいの動きは、取り損ねたときうまく着地できないこともあります。
ですので、もちろん難易度の高い課題に挑戦することは、間違っていないのですが
もし危険を感じる動きが出てくる場合は、潔く違う課題を触ってみましょう。


もうひとつは、
“怖いと感じること”です。
先ほどの限界を知るというものに近いですが、怖さを感じるということは、体が不安定であり
手を出せる感じがしないということです。
こういう場合は、体が慣れて怖さが少し薄れるまで、部分的にそのムーブを練習してみましょう。
そうするとどんな風に落ちるかも、少しずつわかってきて危険も減ります。


最後は、
“一部分に負荷の高い課題は連発しないこと”です。
ポッケ多用の課題や、深いキョンなど、体への負荷が強い課題を触る時は
違和感を感じる前に休憩をすることや、その日はもう触らないようにするなどしてください。
どんなに頑張ってもできない場合もあります。
そんなときに怪我などしては、元も子もありませんからね。


次は登り終えたあとのケアについてです。


一番手軽にできる予防として、クールダウンとアイシングです。
クールダウンとは、強い負荷をかけ続けて、緊張した筋肉を緩い動きでほぐしてあげることです。

やり方は、とにかく簡単な課題を力を抜いた状態で、軽く登り降りしてください。
それだけです。筋肉の緊張が抜けてくるまでやってみましょう。

その次はアイシングなのですが、主に指から前腕の疲れや、炎症を抑える効果があります。
腱に違和感があったり、今までに怪我などしていたら再発予防にもなります。

ぴなくる2では、セルフサービスでアイシングを行えます。やり方も記載してあるので、
わからないことなんかあればスタッフに声をかけてください。




今回書いたのは予防やケアのごく一部になります。
いろんなケアの仕方がありますが、生活の一部に取り入れることのできるものを
抜粋して書いてみました。

整体に通ったり、効果的なテーピングの巻き方を覚えたり、落ち方を練習したり
いろんな方法がありますので、自分にあったケアの仕方を覚えてみてください。

それとみんな休息を忘れて、連日登りに来ますよね。
お話を伺ったところ、1日来ないと登れなくなるんじゃないかと不安。。。とのことです。

しかし、断言できます。1日どころか、1週間あいても
みなさんが思っているように弱くなったりはしませんよ。
もちろん向上していくかと言われれば、そうではありませんが
弱くなったりしませんので、勇気をだしてレストをする日を必ず設けてあげてください。




最後にですが、上記したことを読み返すと、なんだか保守的な感じに見えるかもしれませんが、
クライミングは気持ちのスポーツです。
核心を取りたい一心で、ゴールを取りたい一心で、がむしゃらに一手を出す場合も必ずあります。

それは絶対に間違ってないです。だって登りたいですもん。ゴールしたいですもん。


そういうときはそれでいいんです。

ただ怪我をしてしまうと、今までのトレーニングが水の泡になってしまいますよね。
しかも怪我をすると、なんであんな無茶をしたんだろうか。。。とテンションまで下がる始末。。。

そうならないように、ほんの少しだけでも気を付けてもらえれば、嬉しく思います。
怪我をせずに自分のペース、タイミングでクライミングすることが、一番の近道だと僕は思ってます。




みんなのクライミングライフが、健康で楽しいものになるように願ってます。



デニー





05/08|未分類||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ぴなくる2

Author:ぴなくる2
旧ぴなくるの長年のご愛顧ありがとうございました。
豊田IC近くに場所を変えて ぴなくる2 として生まれ変わりました!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。